0
0

はじめまして、あたしは1年前タイで
SRS(S状結腸法)を受けたのですが
ダイレの際にS状結腸で造膣した膣が起こす
蠕動運動でダイレーターが押し出されるほどの
力が働きます
その時の締め付けるような痛みに
悩まされていて
我慢してダイレを続けていますが
痛くて我慢できないときもあります。

この蠕動運動はいつか
なくなるものなのでしょうか。
同じ経験をしたことがある方
アドバイスお願いいたします…!

  • ゲストが次に質問しました:2か月前
  • 最終編集:2か月前
  • コメントを投稿するにはしなければなりません
0
0

S字結腸法で手術後の膣の蠕動運動は、手術から約1年程度で減少します。

ただし、この期間は個人差が強いので、何年経っても蠕動運動が気になる場合もあります。

なお、ダイレーション時にグリセリン入りの潤滑ゼリー、またはグリセリン入りの潤滑ゼリーが塗られたコンドームを使ってしまうと蠕動運動を促進してしまうので、心当たりがある場合は潤滑ゼリーをグリセリン入りでない物に変えてみると良いと思います。

  • コメントを投稿するにはしなければなりません
1の結果を表示中
あなたの返信

送信するには先にして下さい。