以下の内容は、新型コロナウィルスによる影響によるタイへの入国制限下でのものです。この内容は2020年7月1日以降にご予約頂いた方に適用致します。
今後タイの入国制限の変更に伴って内容が変更する可能性がありますので、予めご了承下さい。

申込金入金後の予約変更について

  • 手術日・手術内容の変更は5回まで可能ですが、ビザ申請日もしくは手術予定日の2週間前までに連絡して下さい。可能な限り対応しますが、予約先医療機関が空いていない場合はご希望に添えない場合もあります。

    また、すでに航空券予約及び発券済みの場合は、航空券の販売会社規定の変更料及び変更処理に伴う弊社規定の諸費用および手数料が発生いたします。

  • 弊社からお願いしている渡航前の術前予備検診やHIV検査を受けないで訪タイされるような行為は手術不可となるリスクが高くなります。このような問題が発生した場合には手術費用は支払い義務は生じませんが、タイ入国から15日経過するまで隔離費用および3度のPCR検査費用を自己負担で隔離を受ける必要があります。

  • 新型コロナウィルスによる影響によりタイから日本への郵便送付に通常よりも日数を要する事、および渡航日程が渡航日の1〜2週間前に決まることで郵送期間が取れないことから、渡航書類などの送付は原則PDF形式でのメール送付とし、渡航書類作成費2,500円のみを頂戴いたします。なお、タイ渡航時に提示が必要な、医療機関発行の書類(原本)は国際宅配便での送付とし、約3,000円ほどの送料を頂戴致します。

申込金入金後のキャンセルについて

  • キャンセルはビザ申請日まで、もしくは手術予定日の3週間前までに連絡して下さい。(いつでも再予約可能です。)
    まったく 連絡の無いキャンセルの場合は理由の如何にかかわらず予約申込金の返却はできませんので、予めご了承下さい。(お預かりした予約申込金は将来の再予約のためにプールさせていただきます。

    * 訪タイされる時期により、航空券の手配を早めにする場合があり、どうしてもキャンセル料の発生が避けられない場合があります。

  • 将来もまったく再予約できる目途が立たない場合は弊社規定の手数料を差し引いて返金いたします。(弊社に連絡があった場合のみ)

 この表は、右にスクロールできます。 
※見難い場合は、画面を横表示に回転させて下さい。

渡航便・帰国便変更手数料
スケジュール変更 渡航便・帰国便確定前 渡航便・帰国便確定後 渡航書類送付後
弊社規定の諸費用
及び事務手数料
なし 5,000円/便 渡航便25,000円
帰国便5,000円
航空券の販売会社規定の
キャンセル料
なし あり あり

例:渡航後に帰国便を変更する場合(渡航便を片道手配していた場合等)に、手配済の帰国便を変更するなら、弊社事務手数料5,000円と航空会社所定のキャンセル手数料がかかります。

 この表は、右にスクロールできます。 
※見難い場合は、画面を横表示に回転させて下さい。

予約キャンセル関連手数料
キャンセル 申込金振込から
ビザ申請書類送付前
まで
ビザ申請書類送付後
から
航空券予約前まで
航空券確定後
から
ビザ受領まで
渡航書類送付後
弊社規定の諸費用
及び事務手数料
10,000円 30,000円 50,000円 55,000円
航空券の販売会社規定の
キャンセル料
なし なし あり あり
弊社への返金依頼後から
返金までの期間
3〜7日以内 3〜7日以内 3〜6ヶ月程度 3〜6ヶ月程度

※「ビザ申請書類の送付」とは、治療先医療機関発行の「Confirmation Letter」や「Invitation Letter」など、タイ政府の承認を受けて発行される書類をPDF形式でメール送付する事を含みます。
※ご予約のキャンセルに際し、渡航前にお客様ご自身で申し込み頂く「海外旅行傷害保険」のキャンセルにかかる費用や、ビザ申請時の移動費用などのキャンセルにかかる費用などは、理由を問わず弊社では負担致しかねますので、予めご承知ください。

弊社では直営で運営していますので、アテンド料金のキャンセル料はいただいていません。
ただし、航空券の販売会社規定のキャンセル料とキャンセル処理に伴う弊社規定の諸費用(通信費など)および事務手数料は発生します。

なお 、返金は原則として特別な事情がない場合以外は返金せず、お預かりいたします
後日の再予約の際に充当いたします。再予約までの期間は以前は1年間でしたが、2008/2から無期限としました。

予約キャンセル連絡フォーム