新型コロナウィルスによる影響について(2020年3月28日更新)

新型コロナウィルスによる影響により、2020年3月26日より観光客のタイへの入国ができなくなりました(参考)。
2020年4月および5月に渡航予定のお客様には、個別にご案内をお送りしておりますので、ご確認をお願いいたします。
2020年6月以降に渡航予定のお客様は、渡航1ヶ月前頃の状況により個別にご案内させて頂きます。

また、2020年3月28日午前0時以降にタイから日本に帰国する方は、日本政府により入国後14日間自宅などでの隔離が要請されます(参考)。
日本の空港に到着後は自家用車やレンタカーなど公共交通機関以外で帰宅する必要があり、公共交通機関しか選択肢がない場合は日本政府指定の空港近辺の宿泊施設で隔離(宿泊費用は自己負担)となります。

2020年3月28日、ガモン病院では2020年4月中の手術を行わない事を決定しました。

既に渡航済の方、および今後渡航予定の方は、最新情報をご案内するタイSRSガイドセンターのTwitterをフォロー頂けますと幸いです。

医療機関から選ぶ

スポーン・クリニックのアテンド料金の割引プロモーションは適応外ですので、ご了承下さい。 ヨーサガンクリニックでは声の女性化のみの術式、H.H.H.では植毛のみの術式となりますので、ご注意ください。
2019-08-08T00:37:40+09:00

ガモン病院

2011年2月から「ガモン・クリニック」改め「ガモン病院(ガモン・コスメティック・ホスピタル)」へと生まれ変わり、SRS手術を担当するガモン医師のー般・整形医療実績は4,000件を悠に超え、性転換医療については1,000件以上の実績と経験を誇ります。

2019-08-08T00:38:40+09:00

ミラダ病院

ミラダ形成外科病院は高速道路に面したバンコクの中心部に位置し、10の病室、5つの検査室、3つの大手術室があります。長年の経験を持つ整形外科医のチームによる執刀で、全てがプロフェッショナルかつ正確な結果を期待できます。

2020-01-02T20:23:36+09:00

スポーン・クリニック

スポーン・クリニックはタイ・バンコクから南東に80キロほど離れたチョンブリにあり、滞在中には患者の方達にはご自宅にいるように寛いでいただきます。クリニックは堅苦しい場所と思いがちですが、ここはとても親しみやすい空間で寛げ、患者さん同士が交流を深める場を提供しています。

2020-02-23T12:20:08+09:00

ヨーサガン・クリニック

ヨーサガンクリニックはタイで美容整形を初めとした様々な治療を提供しています。クリニックはバンコク中心部に位置します。執刀医であるソムヨット・グナチャック医学博士は大学病院にて20年以上教鞭を取っている教授であり、25年以上の経験のある医師免許を持った医師です。

希望する医療機関がありませんか?

今すぐお問い合わせください

性別適合手術/性転換の術式から選ぶ

希望する術式がありませんか?

今すぐお問い合わせください