タイ渡航に役立つ情報など 2017-08-16T00:25:50+00:00

人により訪タイ前にしておいたほうが
いい事(一例)

・カイロプラクティックによる整体

術後6日間寝たままとなりますので、腰の痛みが出やすい人にお勧めします。
詳しくはこちらのサイトをご参照ください。

お勧めお役立ちサイト

■国際電話のかけかた110番

■外国為替レート表(Yahoo!JAPANファイナンス)

海外旅行でスマホを使うために知っておくべき8つのこと


手術費用をトラベラーズチェックで持参する場合

手術費用などをトラベラーズチェックで持参する場合は以下の点に留意してご購入下さい。

  • ヤンヒー病院で手術される方はドル建てが有利です。
  • ヤンヒー病院以外のクリニックで手術される場合は場合は円建てのほうが有利です。
  • 額面は出来るだけ高額なものを購入して下さい。
    (手数料が1枚いくらで計算されるためです。枚数が増えるとそれだけ手数料がかかります。)

ドル建てトラベラーズチェック

$1,000、$2,000が有利です。

円建てトラベラーズチェック

額面5万円がお勧めです。

購入先や購入方法については以下のサイトが詳しく解説しています。
http://www.0tc.net/archives/2005/08/post_6.html

2009年半ばには大半の銀行が
・トラベラーズチェック発行手数料引上げ(1%→2%)
もしくは取扱中止をしました。

日本から持参したら役立つアイテムリスト

  • カレーや中華丼のようなレトルトパックインスタントみそ汁、梅干やふりかけなど。
  • ケア用品を持ち帰るためのバッグ(折りたたみ可能なものが便利)
  • ウイダーinゼリーのようなもの(手術後食欲がない人が多く、食事代わりになります。)
  • ポカリスエットの粉末(水に溶かして飲みます。普通の水をを飲むより飲みやすいです。)
  • 部屋着(ネグリジェのような)
  • 暇を持て余すので、本や雑誌を数冊。
    (バンコクで買えますが高いです。)
  • ノートブック型パソコン
    (現地タイでインターネットをする方はワイヤレスLANが付いた機種またはUSB無線LANアダプターを持参ください。)
  • トート・バック
    (円座クッションを入れて持ち歩くのに便利)
  • 目覚まし時計(携帯型)
  • 日焼け止めグッツ(日焼け止めクリームやサングラス、帽子など)
  • ゆるめのワンピースや冷え防止用のカーディガン
  • 虫除けスプレー虫除けクリーム
  • 使い捨ての下着(100円ショップで買えるようなもの)
  • 使い慣れた石鹸やシャンプー(タイの水は硬水です。)