Project Description

新型コロナウィルスによるタイへの入国制限について

2020年9月より日本からタイへ手術目的での渡航が出来る様になりましたが、タイへの入国には制限があります。
詳しくはタイSRSガイドセンター公式ブログを参照下さい。

今からご予約予定の方は、新型コロナウィルスによるタイへの入国制限下では様々な追加費用が発生し、弊社サイト上に表示されている予算目安・滞在期間とは異なりますので、予めご承知ください。詳細については別途お見積もりをご依頼下さい。

現在、年明け1月以降のご予約(ガモン病院)を受け付けています。

新型コロナウィルスの影響により、タイ入国制限下のヤンヒー病院での手術前に隔離が必要です

タイでは新型コロナウィルスによる影響により、日本を含めた諸外国からの渡航に制限が設けられています。
その為、ヤンヒー病院での手術を希望される方は手術前に専用宿泊先にて最低1泊(新型コロナウイルスワクチン2回接種済の場合)の滞在が必要となります(ワクチン接種が終わっていない方は最低10日間の隔離となります)。
詳細は別途ご相談下さい

ヤンヒー病院はタイ・バンコクにある総合病院で、形成外科はもちろんガン治療から歯科まで幅広い専門家医が集まります。建物は15階建て400床で、150人の常勤医師、800人の看護師を持ちます。

ヤンヒー病院ではタワッチャイ医師やアムナート医師を初めとした専門医が、FtM関連手術にあたります。ヤンヒー病院では医師や看護師の判断の下で予め決められた手順に沿った処置が受けられ、総合病院ならではの安心感があります。

ヤンヒー病院でのFtM手術の治療ステップについて

FtM手術の3つのステップ

  • 胸オペ(乳房切除)+内摘(子宮・卵巣切除)手術

  • 膣閉鎖と尿道延長+陰茎形成の準備
  • 陰茎(ペニス)形成手術

各段階ごとに最低3~6ヶ月の癒治期間をおくことが必要です。

ヤンヒー病院の手術保障は6ヶ月となっています。(医師の承認が必要です。)

予算によっては、6回に分けて行うことも可能です。

  • 胸オペ(乳房切除)

  • 内摘(子宮・卵巣切除)手術

  • 膣閉鎖と尿道延長
  • 陰茎形成の準備
  • 男性生殖器官形成(前腕皮弁法)手術

手術に必要な書類

ヤンヒー病院での手術パッケージ一覧

手術費用の一覧を見る

各手術ページでは、手術関連費用 + アテンド料金 + 航空券 + 宿泊費用を含めた、目安となる予算額を表示しています。

「これぐらいかと思っていたら、予想外に費用がかさんだ」なんて心配は無用です。 あとは食費とお小遣いだけ3~5万円をご用意下さい。

執刀医紹介

スキット・ウォラトムロン
スキット・ウォラトムロン医学博士
タワッチャイ
タワッチャイ医師
ウィッタワット
ウィッタワット医師

タイFtM手術・第一ステージ

胸オペ(乳房切除)手術

新型コロナウィルスの影響により、タイ入国制限下のヤンヒー病院での手術前に隔離が必要です

タイでは新型コロナウィルスによる影響により、日本を含めた諸外国からの渡航に制限が設けられています。
その為、ヤンヒー病院での手術を希望される方は手術前に専用宿泊先にて最低1泊(新型コロナウイルスワクチン2回接種済の場合)の滞在が必要となります(ワクチン接種が終わっていない方は最低10日間の隔離となります)。
詳細は別途ご相談下さい
乳房サイズ小(U字切開)(10日間滞在)
JPY 708540.7
新型 コロナ 対応

乳房サイズ小(U字切開)
のお見積もり※1(10日間滞在)

1バーツ3.49円で換算* ¥708,541 前後
*今日の為替レート。
 お見積もりの内訳を見る 
    1. お見積もりの総額はあくまでも用意する予算の目安です。この総額には手術費用、手術関連費用、術前隔離費用、渡航後PCR検査費用、アテンド料金、滞在費用(宿泊費)、大凡の航空券費用、海外旅行傷害保険料、渡航前PCR検査費用を含みますが、渡航前検診の費用、渡航の際の日本国内の移動費、滞在中の食費などは含みません
    2. 航空券が高騰する季節は上記より3〜5万円程度余裕を持って予算をご用意ください。
    • 上記費用は渡航までに新型コロナウィルスワクチン2回目の接種が完了して14日以上経過している場合のみ適用となります。新型コロナウィルスワクチン摂取前(1回のみ接種も含む)の方は、タイ入国後にホテル隔離(ASQ)となりますのでプラス10万円前後の計81万円前後を最低予算目安とお考えください。
    • 最終的なお見積もりは弊社へのご予約時となり、上記内訳とは異なる場合があります。実際の金額は精算日の為替レートおよび航空券手配後に決まります。手術料金・各種費用が改定の際は、追加料金が発生する場合があります。
    • 滞在は10日間、入院は3日となります。
    今すぐ見積依頼する
乳房サイズ中(I字切開)(10日間滞在)
JPY 743440.7
新型 コロナ 対応

乳房サイズ中(I字切開)
のお見積もり※1(10日間滞在)

1バーツ3.49円で換算* ¥743,441 前後
*今日の為替レート。
 お見積もりの内訳を見る 
    1. お見積もりの総額はあくまでも用意する予算の目安です。この総額には手術費用、手術関連費用、術前隔離費用、渡航後PCR検査費用、アテンド料金、滞在費用(宿泊費)、大凡の航空券費用、海外旅行傷害保険料、渡航前PCR検査費用を含みますが、渡航前検診の費用、渡航の際の日本国内の移動費、滞在中の食費などは含みません
    2. 航空券が高騰する季節は上記より3〜5万円程度余裕を持って予算をご用意ください。
    • 上記費用は渡航までに新型コロナウィルスワクチン2回目の接種が完了して14日以上経過している場合のみ適用となります。新型コロナウィルスワクチン摂取前(1回のみ接種も含む)の方は、タイ入国後にホテル隔離(ASQ)となりますのでプラス10万円前後の計84万円前後を最低予算目安とお考えください。
    • 最終的なお見積もりは弊社へのご予約時となり、上記内訳とは異なる場合があります。実際の金額は精算日の為替レートおよび航空券手配後に決まります。手術料金・各種費用が改定の際は、追加料金が発生する場合があります。
    • 滞在は10日間、入院は3日となります。
    今すぐ見積依頼する
乳房サイズ中〜大(O字切開またはI字切開+乳首移動または逆T字切開)(10日間滞在)
JPY 743440.7
新型 コロナ 対応

乳房サイズ中〜大(O字切開またはI字切開+乳首移動または逆T字切開)
のお見積もり※1(10日間滞在)

1バーツ3.49円で換算* ¥743,441 前後
*今日の為替レート。
 お見積もりの内訳を見る 
    1. お見積もりの総額はあくまでも用意する予算の目安です。この総額には手術費用、手術関連費用、術前隔離費用、渡航後PCR検査費用、アテンド料金、滞在費用(宿泊費)、大凡の航空券費用、海外旅行傷害保険料、渡航前PCR検査費用を含みますが、渡航前検診の費用、渡航の際の日本国内の移動費、滞在中の食費などは含みません
    2. 航空券が高騰する季節は上記より3〜5万円程度余裕を持って予算をご用意ください。
    • 上記費用は渡航までに新型コロナウィルスワクチン2回目の接種が完了して14日以上経過している場合のみ適用となります。新型コロナウィルスワクチン摂取前(1回のみ接種も含む)の方は、タイ入国後にホテル隔離(ASQ)となりますのでプラス10万円前後の計84万円前後を最低予算目安とお考えください。
    • 最終的なお見積もりは弊社へのご予約時となり、上記内訳とは異なる場合があります。実際の金額は精算日の為替レートおよび航空券手配後に決まります。手術料金・各種費用が改定の際は、追加料金が発生する場合があります。
    • 滞在は10日間、入院は3日となります。
    今すぐ見積依頼する

乳腺摘出手術を受ける予定の方へ:

いわゆるナベシャツと呼ばれる下着を長期間着用して乳房を押さえ続けていた場合、乳房の形状が扁平になりCカップ以下でも乳腺摘出時に自然な胸にならない場合もある事があります。将来乳腺摘出をお考えの方はなるべく着用を控えられた方が良いでしょう。

備考

滞在日数:滞在10日間 (入院3日、コンドータウン6泊)

■ 手術費用:手術費用は乳房の大きさによって変わりますので、画像を添付してお見積もりPCから 携帯電話をご依頼下さい。

胸オペ(乳房切除)の手術費用の見積もり用の写真の正しい撮り方

■ 航空券:航空券はFIXタイプ(帰りの日程変更不可)

手術予約に必要な書類と条件

乳房切除(胸オペ)と子宮卵巣摘出手術(内摘)をセットで受ける場合は「こちらのパッケージ」をご利用ください

弊社のサービス内容はこちら
今すぐ仮予約する

ドクターモア スカースムース」は、医療機関で使われているシリコンジェルシートを改良し、皮膚に貼れるようにしたシートです。哺乳びんの乳首に使われている安全性、耐久性の高い高純度シリコンジェルシートを使用しており、ゲルマニウム入りです。傷跡や手術痕などの赤みや盛り上がり部分などに傷あとケア用としてお貼りつけ下さい。繰り返しお使いいただけます。2枚入り。固定用テープ付き。

タイFtM手術・第一ステージ
その② 内摘(子宮・卵巣全摘出)手術

男性にはない子宮と卵巣は除去し、生理や女性ホルモンを無くすことはFtM患者にとって非常に重要です。これは婦人科医によって行われます。皮下乳房切除(乳腺摘出)術と同時施術が可能です。第一、第二の治療後、胸の術跡と内外腹部治癒する約三ヵ月後に術跡と組織の状態を担当医が診断し、第二ステージの時期を見極めます。

新型コロナウィルスの影響により、タイ入国制限下のヤンヒー病院での手術前に隔離が必要です

タイでは新型コロナウィルスによる影響により、日本を含めた諸外国からの渡航に制限が設けられています。
その為、ヤンヒー病院での手術を希望される方は手術前に専用宿泊先にて最低1泊(新型コロナウイルスワクチン2回接種済の場合)の滞在が必要となります(ワクチン接種が終わっていない方は最低10日間の隔離となります)。
詳細は別途ご相談下さい
子宮・卵巣切除手術(開腹法)(11日間滞在)
JPY 711015
新型 コロナ 対応

子宮・卵巣切除手術(開腹法)
のお見積もり※1(11日間滞在)

1バーツ3.49円で換算* ¥711,015 前後
*今日の為替レート。
 お見積もりの内訳を見る 
    1. お見積もりの総額はあくまでも用意する予算の目安です。この総額には手術費用、手術関連費用、術前隔離費用、渡航後PCR検査費用、アテンド料金、滞在費用(宿泊費)、大凡の航空券費用、海外旅行傷害保険料、渡航前PCR検査費用を含みますが、渡航前検診の費用、渡航の際の日本国内の移動費、滞在中の食費などは含みません
    2. 航空券が高騰する季節は上記より3〜5万円程度余裕を持って予算をご用意ください。
    • 上記費用は渡航までに新型コロナウィルスワクチン2回目の接種が完了して14日以上経過している場合のみ適用となります。新型コロナウィルスワクチン摂取前(1回のみ接種も含む)の方は、タイ入国後にホテル隔離(ASQ)となりますのでプラス10万円前後の計81万円前後を最低予算目安とお考えください。
    • 最終的なお見積もりは弊社へのご予約時となり、上記内訳とは異なる場合があります。実際の金額は精算日の為替レートおよび航空券手配後に決まります。手術料金・各種費用が改定の際は、追加料金が発生する場合があります。
    • 滞在は11日間、入院は5日となります。
    今すぐ見積依頼する

備考

■ 滞在日数:滞在11日間 (入院4日、コンドータウン6泊)
事前に日本で超音波検査(エコー検査)が必要です。

■ 航空券:航空券はFIXタイプ(帰りの日程変更不可)