顔の女性化手術2018-07-29T21:51:40+00:00

2018年5月1日より、アテンド料金を改定しました!

アテンドプランとアテンド内容の詳細については、下記ボタンよりご確認ください。
アテンド内容詳細(FtMの方向け)
アテンド内容詳細(MtFの方向け)

エラと眉骨の修正を行う場合の例…

ガモン病院
エラ骨と眉骨修正手術(14日間滞在)
JPY 1266083

ガモン病院
エラ骨と眉骨修正手術
用意する予算の目安(14日間滞在)

1バーツ3.51円で換算* ¥1,266,083 前後
*今日の為替レート。
 内訳を見る 
    • 予算額はあくまでも目安で、手術関連費用、アテンド費用、宿泊費用と大凡の航空券費用を含みますが、滞在中の食費は含みません。
    • 実際の金額は精算日の為替レートおよび航空券手配後に決まります。手術料金が改定の際は、追加料金が発生する場合があります。
    • 滞在は14日間、入院は2日となります。
    • 航空券が高騰する季節は上記より3〜5万円程度余裕を持って予算をご用意ください。

    ※35歳以上の方は術前検査費用に関して、こちらを参照ください。

手術内容と滞在日程

期間

13泊14日(これ以外の日程をご希望の方はお問い合わせください)  

日程概要

第1日目: 空港までお出迎え後、弊社物件のコンドータウンへチェックイン
第2日目: 9:00にお迎え後、病院に向かいガモン医師とカウンセリング、術前検査
第3日目: 午前:ガモン病院で入院手続きをして準備。午後:全身麻酔で手術。そのまま入院となります。
第4日目: 入院2日目
第5日目: 午後に退院後、宿泊先にて静養
第6日目: 通院してケアがあります。
第7日目: 通院してケアがあります。
第8日目: 通院してケアがあります。(抜糸予定日)
第9日目: 通院してケアがあります。
第10日目: 通院してケアがあります。
第11日目: 通院してケアがあります。
第12日目: 通院してケアがあります。
第13日目: 帰国前検診
第14日目フライトスケジュールにしたがって空港へお送りいたします。
第15日目
: 早朝日本着

手術先と執刀医師名

ガモン・パンシートゥム医学博士

ガモン・パンシートゥム医師は、タイ・チュラローン大学医学部一般医学・整形医学のトレーニングを受ける。タイで最も熟練した性転換手術外科医の一人。

ガモン医師は年間100件以上ものMtF性転換手術を手掛けている。1997年以来、性転換症に関する治療症例数は約4000件以上、性転換手術は1,000件以上に上る。

.

上記以外の顔の女性化手術について問い合わせる
今すぐ見積もりを依頼する
今すぐ仮予約する
  1. 手術費用は現地タイで手術前に精算(現金またはクレジット・カード)となります。(アテンド料金の精算は現金のみとなります。) なお、クレジットカード利用ご希望の方は事前にクレジットカード会社へ病院での治療費支払いを予定していることを連絡してください。連絡不備や本人確認不備で、海外での多額利用ができない場合があります。
  2. 最終的な円料金は精算日の為替レートによって決定されます。その他食費・雑費など3~5万円ほど別にご用意下さい

タイ・バンコクで顔の女性化手術をしたい方は、ぜひご利用ください。
費用は最低限度必要なものに抑えて、ご利用者の負担を極力抑えてあります。もちろん不必要な観光などはありません。

術前に服用を避けるべきサプリ:(基本的に血小板の働きを抑制する薬やサプリ・ハーブ類(抗血液凝固剤)などです。)
ビタミンE(内服用)、・アスピリン *(=アセチルサリチル酸 )を成分とする薬(例:バファリン、ケロリンなど) イブプロフェン * を成分とする薬(例:イブA、ナロンエースなど)、ワーファリンなどです。


入金後の予約変更、キャンセルについて

その他のパッケージ

男女の顔の違い

MtFの方は性器形成だけでは、顔がまだ女性として違和感が残る方がいます。もちろんお化粧を工夫すればかなり女性的になることも可能です。 しかし、やはり顔の骨格が男性的な方は、外科的な手術によって女性的な顔立ちを手に入れることも可能です。もちろん外科的手術ですから、魔法のように簡単に女性顔になれるとは限りませんが、かなり効果が期待できるものもあります。

図1 女性と男性の顔の特徴

MtF患者の顔の女性化手術は男性の顔をもっと女性らしくします。この手術では複数の手順で施術され、一人一人の患者さんによって異なります。 男性と女性の顔の特徴の違いは、年齢、国籍そしてどれだけ早い時期からホルモン療法を受けていたかにもよって異なります。真の女性顔と男性顔を計る度合いは、その人がどういう顔を理想としているかによっても異なります。より女性らしい顔を望む場合、自分の希望をきちんと把握すると同時に自分自身の顔の特徴を客観的に理解する必要があります。さらに現実的な期待感を抱き、同じ手術を受けても、それぞれの顔によって手術結果は異なることをきちんと理解しなければなりません。


髪の生え際の型: 男性の髪の生え際は一般的に高く、現在そうでなくても、家系あるいは他の理由から起きる男性型ハゲから生え際は後退してきます。一般的に特に年配の場合、男性の生え際は四角く、男性であると特定しやすいものです。一方女性の生え際は卵型で男性よりなだらかです。 額: 男性の場合は女性よりも目の隆線骨が隆起し、額真中が平らで、眉骨から離れた位置から急角度になります。女性の額は一般的に全てにおいて丸みを帯びていて、目立った眉骨はほとんどありません。


鼻: 男性の場合、鼻と額が違った角度を描き、鼻骨が広くイカツク鼻のラインも長めです。一方女性の鼻は顔に対してそれほど角度がなく、鼻下に曲線に隆線を持ち、いかつくなく鼻が上向きです。 注: 男性と女性の一般的な顔の特徴の違いは人種によって多少異なります。顔の女性化手術の目的は審美的により女性顔に近づけるものです。性転換手術患者の元の顔によって全欠点の矯正は不可能です。手術の目的はいかに元の顔を改善するかにあります。


唇: 男性の上唇は女性に比べ長く薄くなっています。一方、女性の唇はボリュームがあり前歯が見えるくらいに開口しています。 頬: 男性の頬は平べったく、突出していて筋肉質です。女性の頬は盛り上がっていて全体に大きくありません。


顎先: 日本人は概ね丸い顎先の人が多いのですが、男性は女性に比べると脂肪が少ない分丸みが足りません。


顎: 男性の下顎は平べったく筋肉質な唾液腺で覆われています。 皮膚: 成人男性の肌の色は脱毛後であっても、きめが粗く濃くなっています。

顔の女性化(Facial Feminization Surgery)とは

・MtFの方は性器形成だけでは、顔がまだ女性として違和感が残る方がいます。もちろんお化粧を工夫すればかなり女性的な顔立ちを手に入れることも可能です。もちろん外科的手術ですから、魔法のように簡単に女性顔になれるとは限りませんが、かなり効果が期待できるものもあります。

顔の輪郭修正 :眉部分の出っ張りを滑らかにする、上瞼の修正、下瞼の修正、唇の修正、鼻形成、頬骨の修正.、唇の手術、 あごの手術、 毛髪移植、胸の修正など・・・。


顔の女性化の術前術後の比較写真

術前

術後

術前

術後

手術箇所:鼻縮小、額の輪郭、頬修正、エラ縮小

手術箇所:鼻稜線修正、二重瞼、眉骨修正

顔の女性化手術方法

額の生え際矯正:生え際を下げ、植毛を行います

額の輪郭矯正: 三回に分けて施術されます。
手術1: 曲線を出す為に額中心部にインプラントを入れます。インプラント素材は脂肪や永久的なインプラントを注入します。
手術2: 額の輪郭矯正は目の上の骨を削ります。これによって骨が5~6ミリほど小さくなります。切開は髪の生え際付近に作ります。
手術3: 額の輪郭矯正は、含気腔前の前頭骨外板骨の盛り上がりを下げます。 この手術は額骨が目立つあるいは目の堀の深い場合にのみ行います。

眉骨・眉毛 二重まぶた:
造鼻: 造鼻術では二通りの手術方法があります。

  1. 一般的に造鼻術では大き過ぎる、鼻筋にこぶがある、鼻先の形が悪い、あぐらをかいている、などを軟骨修正で鼻を小さくします(西洋人の鼻の場合)。手術は全身麻酔で行われます。
  2. 一般的にアジア人の隆鼻術の場合は、シリコンやゴルテックスなどの合成物質や軟骨などを使用します。

補助的手術: 頬骨修正・頬骨増大 頬骨増大は合成物質あるいは骨移植で行われます。 頬骨修正は回転式器具で形を整えます。手術は全身麻酔で行います。

顎矯正 突き出た顎や角張った顎には隆起部分の形を整えることで美しくなります。この手術では口の中から施術します。顎のない場合は顎の増大を行います。
喉仏縮小: 喉仏の突出した部分を削ります。喉に水平の小さな切開で顎のシワで目立ちません。手術は局部麻酔で行います。

今すぐ問い合わせる
今すぐ見積もりを依頼する
今すぐ仮予約する