声の女性(女声)化手術は、手術後は声が出せないので術後のサポートは電話ではできません。
筆談やLINEなどを使ってのサポートする必要があります。 このパッケージはLINEやチャットなどをするための機材(Pocket(ポケット)Wi-Fi)などを含んだセットになっています。

声の女性(女声)化手術(8日間滞在)
JPY 586601.8

声の女性(女声)化手術
用意する予算の目安(8日間滞在)

1バーツ3.54円で換算* ¥586,602〜692,802 前後
*今日の為替レート。
 内訳を見る 
    • 予算額はあくまでも目安で、手術関連費用、アテンド費用、宿泊費用と大凡の航空券費用を含みますが、滞在中の食費は含みません。
    • 実際の金額は精算日の為替レートおよび航空券手配後に決まります。手術料金が改定の際は、追加料金が発生する場合があります。
    • 滞在は8日間、入院は2日となります。
    • 航空券が高騰する季節は上記より3〜5万円程度余裕を持って予算をご用意ください。

    ※状況により、手術関連費用に追加費用が発生する場合があります。

今すぐ問い合わせる
今すぐ見積もりを依頼する
今すぐ仮予約する

手術先医療機関

ヤンヒー病院

オンウマー・シーワーニットヴィパット
オンウマー・シーワーニットヴィパット医師

術式について

輪状軟骨接近術は、甲状軟骨と輪状軟骨の間を糸で引きよせて声帯を緊張させ、声の高さを変える手術のことをいいます。

のど仏縮小(喉頭)治療

様々な最新テクノロジーによる科学療法の進歩が、低く太い声から高く美しい声への矯正や、1回の手術で咽喉仏の突出を抑える喉頭手術を可能にしています。 これは男性から女性への性別適合手術/性転換を受ける方へ女性らしい雰囲気を与えることや、彼女が選択した社会の中で適合させるために、男性の声から高い周波数の 女性の声へ矯正することです。

低音声の矯正

患者の声は太く、低くなっているので声の周波数をもっと高く小さく鋭い調子の音にすることができます。男性から女性への性別適合手術/性転換をされる方に向いてい ます。また高音調の患者は声の周波数を男性の声のように低くすることができます。女性から男性への性別適合手術/性転換をされる方に向いています。

  • 手術は全身麻酔で約3-4時間で終了します
  • 3~4cm切開し、縫合糸の抜糸は1週間後です
  • 後の経過観察のため、4日間の入院が必要です。

嗄れ声の矯正

原因は声の使いすぎや間違った使い方によって、声帯が感染したり声帯と喉頭の誤動作による事故から引き起こされます。このため、正しい診断と処置のために十分な検査が必要です。

  • 手術は全身麻酔で喉頭腔鏡を口から挿入し、施術します
  • 手術後の傷跡はありません
  • 後の経過観察のため、2日間の入院が必要です。

手術前の準備

  • 声帯と喉頭の状態を診察します
  • 風邪などを引いている場合は完治してからになります
  • 術前6時間は、飲食をお控え下さい
  • 常服薬や喫煙は咽喉や声帯に影響を与える場合が多いですので、施術前にお申し出下さい

手術後のケア

  • 2週間は声を出さないよう、会話をお控え下さい
  • 咳やたんは咽喉を痛めますので、静かに行ってください
  • 脂っこい食事、スナック類は1ヶ月はお控え下さい
  • 術後1週間目の抜糸のあとに、医師から声帯の練習をして下さい
  • 声帯の練習はできるだけ続けてください。
今すぐ問い合わせる
今すぐ見積もりを依頼する
今すぐ仮予約する