弊社はGID(性同一性障がい)の方がタイ国でSRS(性転換・性別適合手術-MtF及びFtM)を快適に受けるための必要な情報とサービスを提供しているアテンド事業者です。
携帯電話スマホサイト
携帯電話とスマホ専用サイト
個別相談会やSRS手術に関する情報を不定期にお送りするメルマガ登録はこちらから
タイランドSRSガイドセンター
メールアドレス
メールアドレス
⇒ フリーメール(Yahoo!メール、ホットメール、Gメールなど)で問い合わせされる方へ事前の振り分け・受信設定のお願
⇒1対1で直接相談できるSRS個別無料相談会事前申し込み受付中
このサイトのトップへ戻る MtFトップへ FtMトップへ
SRS情報提供LINE@への登録ボタン 友人追加
お問い合わせ・お見積りフォーム一覧
スカイプ相談 LINE友だち追加 SmartPhone
サイト内検索


ヘルプ Powered by msearch
手術内容などのお問い合わせ 手術料金確定のためのお見積もり 手術日確定のための仮予約 手術内容などのお問い合わせ 手術料金確定のためのお見積もり 手術日確定のための仮予約
→ SRS1 (性別適合手術)造膣なし → SRS2 (性別適合手術)陰嚢皮膚移植法
→ SRS3 (性別適合手術)開腹法によるS字結腸法 → SRS3 (性別適合手術)腹腔鏡によるS字結腸法
→ SRS(性別適合手術)+精子保存 → SRS1-3+豊胸+声の女性化組み合わせ手術パッケージ
→ 声の女性化(VFS) → 顔の女性化(FFS) → 豊胸・乳房増大 → 臀部形成(お尻)の女性化
→ MtF+豊胸手術 → 睾丸摘出 → 精子凍結保存+MtFパッケージ → MtFパッケージに含まれる内容
→ MtF+声の女性化手術 → ガモンMtF手術パッケージ一覧 → SRS関連用品オンライン販売 → MtF手術におけるリスク
上記以外のメニューはこちらです。

「ガモン病院」SRS/MtF手術パッケージのご案内


情報更新日: 2017年04月21日

2006年始めに日本で初めて「ガモン・クリニック(今はガモン病院)」を紹介した実績一番のパイオニア・エージェントとして信頼安心のサービスを維持出来るよう一層努力していきますので、変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

お知らせ:今まで日本のGID診断書がればタイのGID診断書は一通あれば手術可能でしたが、2015/7/20以降手術を受ける人全員がタイ人医師二名のGID診断書(英文)取得と健康診断が義務付けられました。これにより最低でも3,000〜5,000バーツの追加料金が発生いたします。(40歳以上は+7,000バーツとなります。)

円安のため円料金が高くなってしまい、手術希望者の方が困っている現状に少しでもお役に立てるように
「アテンド料金の15%オフ」プロモーションを開始します。

このプロモーション開始に伴いリピート割引などは一旦中止させていただきます。
お客様支持お客様支持第一位
ガモン病院 ガモン・パンシートゥム医学博士
ガモン病院 ガモン病院

ガモン・パンシートゥム医学博士
1959年生まれ 58歳
SRS+FFSなどの手術例数:2015ケース以上

クリニックの詳しい情報はこちらをご参照下さい。

手術費用 + 通訳 + 航空券 + 宿泊 + 送迎など必要なものがすべて込みの
オールインワンパッケージとなっています。

別々に支払うことによる現金管理の煩わしさはありません。
あとは食費とお小遣いだけ3〜5万円をご用意下さい。



希望手術第一位 陰嚢皮膚移植法 (入院6日)
SRS/MtF 3週間滞在パッケージ

希望手術第二位 開腹法によるS字(S状)結腸法 (入院7日)
SRS/MtF 24日間滞在パッケージ

外性器のみ造形(造膣無し) またはペニス(陰茎)反転法(入院4日)
SRS/MtF 2週間滞在パッケージ

腹腔鏡によるS字(S状)結腸法 (入院7日)
SRS/MtF 24日間滞在パッケージ

見本画像はこちら パスワードが必要です。 パスワード申請はこちらです。

⇒ MtF/SRSパッケージ一覧はこちらをご参照下さい。
食費・雑費など3〜5万円ほど別にご用意下さい。

「パッケージ概算円料金」は1バーツを最近3ヶ月の平均為替レートで計算した場合のおおよその日本円表示料金です。


手術に必要な書類と条件

・手術が妥当であるとの記述がある日本人医師の自筆署名のある日本語または英文のGID診断書または推薦状1通
・ホルモン治療暦(6ヶ月以上) ・HIV検査票・健康診断票手術希望箇所の現状写真
・未成年の場合は親権者の同意書と親権者の同伴が必要
・HIV陽性の場合はケース・バイ・ケースですが、CD4値(免疫力のレベルを測る指標)の確認と手術費用が50%増しを了解していただければ可能です。

ジェルネイルについて:
もし、ジェルネイルをしている場合は手術の際にバイタル・チェックをする ときに支障がでますので、左または右手の人差指のジェルネイルを取り除いて から渡航して下さい。⇒ ジェルネイル オフの手順(参考サイト)

プイ! 弊社ではガモン病院には弊社の日本語ができて、医療知識もあるタイ人の担当者(プイ)を常駐させていますので、1日数時間や時々顔を見せる程度の他のアテンド会社や個人とはアテンドのレベルと質に大きな差があります。これは弊社のみが行えるトップクオリティなサービスで、ガモン病院からもNO.1エージェントと評価されています。
弊社のスタッフは全員非喫煙者です。

! 退院後の宿泊先はホテルではなく日本のテレビがリアルタイムで見れる弊社所有のレンタルマンションの「コンドータウンを提供して8います。(先着4名様までとなっていますので、早目の予約をお勧めします。)


MtF性転換手術 陰茎皮膚+ 陰嚢皮膚移植による造膣法

ガモン医師は独自技術により従来のペニス反転法から陰嚢皮膚移植法に改良しています。

1.手術は全身麻酔下でおこなわれます。患者は膀胱結石手術と同じ体位で手術を受けます。

2.家族に深部静脈血栓症(DVT)発症者がいない場合の発生率は非常に稀ですが、手術中の深部静脈血栓症による「肺塞栓」予防に間欠的足圧縮法を行っています。入院中にはベッドにて身体を動かすことは出来ます。

3.手術は膣形成、外陰唇形成、内陰唇形成、尿道形成、陰核形成術を1ステージで行います。もちろん、その後もし修正手術が必要な場合、無料で手術をいたします。(麻酔費用は有料です。)

4.狭い範囲での有茎皮弁(ペディクルフラップ)術:
外陰唇の上から下へ独自の狭い曲線の切開を入れて出来るだけ自然な外観に近づけます。これには高度の経験が必要で、熟練外科医のみが施術可能です。

5.薄い有茎皮弁(ペディクルフラップ)による有感覚の陰核形成:
ガモン医師は感覚神経を残し出来るだけ本物に近い陰核を形成します。神経血管皮弁を最小限に抑えることで過剰な筋膜を抑え、自然な外観に近づけます。

6.有感覚陰核形成:
神経と血管を全く切らずに陰茎亀頭上皮を使い、陰核を形成します。

7.有感覚内陰唇形成:
陰茎亀頭の皮膚と包皮を用いて、神経と血管を全く切らずに形成します。内陰唇皮膚と陰茎亀頭周辺皮膚は似ていますが、内陰唇皮膚の方が薄くて柔らかいので全内陰唇に使うことは出来ません。その為、ガモン医師は内陰唇形成に二種類の皮膚を使って、より自然な外観に近づけます。外部皮膚部分は陰嚢皮膚を使い、内部陰茎皮膚を使うことで本物の陰唇に近づけます。

8.自然なGスポット形成:
ガモン医師は膀胱と直腸の間に膣腔を作ります。膣壁を前立腺下部の出来るだけ近くに作ります。(前立腺下部2インチ以内に膣口を形成)この位置が女性のGスポット部分になります。

9.型抜き皮膚移植テクニック:
ガモン医師は皮膚移植後部位が発毛しないように陰嚢の薄い皮膚片の毛根を出来るだけ処理します。術後、多少毛が生えてくる場合もありますが、この場合は外部ペニス皮膚フラップである可能性があります。通常血液循環しなくなる恐れがある為、施術中はフラップ個所の毛根を除去出来ません。膣ステントを皮膚移植に使用することによって非常に優れた手術結果と膣にさらなる深さが期待出来ます。またこの方法により長期間皮膚移植部位の萎縮を防止出来ます。

10.長い尿道フラップテクニック:
ガモン医師は尿道中心部を外側に使います。そして尿道口は滑らかで湿っていてツヤがありピンク色で自然な外観に近いので、これを用いて尿道粘膜を形成します。これには高度の経験が必要で、熟練外科医のみが施術可能です。

11睾丸摘出:
男性ホルモン抑制の為に全てのSRSで行います。これにより術後の女性ホルモン依存が減らせます。陰嚢を残した場合、発ガンのリスクが高くなります。

12.西洋人の場合の平均的膣深長は5〜6インチになりますが、場合によっては術後直後の深さは7〜8インチまでなる場合もあります。その後の長期手術結果(膣深長)はダイレーションや術後のケアなどさまざまな要因により異なります。皮膚移植なしのペニス反転法による膣深長は術前の通常勃起時などペニスの皮膚が伸びた場合の長さによって膣の深さが決まります。例えば同じ長さのペニスの場合、背の低い方が深い膣が得られます。その他、包皮切除やペニス皮膚量などさまざまな要因によって左右されます。ガモン医師の手術では全てのペニス皮膚を用いて膣壁と内陰唇を形成します。

13.海綿組織を出来るだけ除去:
尿道が高位置になるのを予防、そして腫瘍を防止する為に、尿道口周辺海綿組織を可能な限り除去します。

 Sex Reassignment Surgery (SRS) in Bangkok Thailand: MtF Aesthetic Surgery Center in Thailand provide Sex Reassignment Surgery (SRS)
View SRS Gallery - penile skin inversion : Dr, Kamol's current technique
View SRS Gallery - penile skin inversion : Dr, Kamol's current technique

→ MtF専用お問い合わせ → 携帯用お問い合わせ → 本予約前に「仮予約する」 → 携帯用仮予約
→ MtF専用お見積もり → 修正手術支援パッケージ
→ 3週間滞在モデルスケジュール → 予約から帰国までの流れ


→ 手術予約から帰国までの流れ → 予約変更と取り消しについて → 航空券に関する質問と回答
→ 精算・支払い方法について → 各種手術パッケージ料金と内容 → 修正手術支援パッケージ
→ 宿泊先と周辺商業施設について → SRS関連用品オンライン販売 → お友達・お知り合い紹介システム
→ キャッシュバック・キャンペーン → SRS手術受け入れ医療機関 → 写真・動画・資料ダウンロード
→ 手術体験談
→ 弊社スタッフについて

メルマガ登録 個別相談会やタイのSRS手術に関する情報を不定期にお送りします。

本サイトには医学・医療に関する情報が含まれています。情報の内容には注意を払い、適宜更新するように心がけてはいますが、利用に関しては「情報利用における自己責任原則」を守って下さい。

サイトトップページへ戻る デザイン・画像・文章の複製はお断りいたします ページの先頭に戻る

Copyright(c) 2002-2016 Thai Cosmetic&Medical Information Center .All rights reserved. J Web Creation Co., Ltd 特定商取引法に基づく表記